めざましテレビイノ調 伊野尾くんがリポートした個性派ホテル2軒!

めざましテレビ2018年6月14日(木)のイノ調では、2020年の東京オリンピックに向けて続々とオープンしている都内の個性派ホテルを、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧くんがリポートしました。

これまでもすごいホテルを紹介してきたイノ調ですが、今回もあっと驚くホテルが取り上げられていましたよ。

早速、一軒ずつチェックしていきましょう♪

めざましテレビイノ調!個性派ホテル【1】
アーティスト ホテル BnA スタジオ 秋葉原

まず一件目に紹介されたのが、秋葉原にある『アーティスト ホテル BnA スタジオ 秋葉原』です。

2018年3月にオープンしたばかりで、宿泊できる部屋の全体がアーティスト趣向を凝らした個性たっぷりのホテルです。

部屋は全部で5室あり、それぞれ全く個性の異なるアート空間が広がっています。

伊野尾くんが訪れた部屋は、黒を基調としたTHE和風の部屋。金屏風などの日本アートに伊野尾くんも「格好いい!」と声をあげていました。

『アーティスト ホテル BnA スタジオ 秋葉原』一番人気の部屋は『間違った日本』をイメージしたお部屋。

なんと部屋の中央には何故か大きなフェンスがあります。

部屋にあった日本刀らしきものを伊野尾くんが手に取ってみると……

それはホテルがサービスで貸してくれる傘なのでした。斬新なデザインの傘に伊野尾くんも思わず笑顔です。

こちらのホテルはまさに『泊まれるアート』ですね。海外からの観光客向けなのかもしれませんが、もちろん日本人でも楽しい宿泊ができると思います。

アーティスト ホテル BnA スタジオ 秋葉原 所在地

〒101-0021 東京都千代田区外神田6-3-3 BnA スタジオ 秋葉原

★予約はコチラから
アーティスト ホテル BnA スタジオ 秋葉原

めざましテレビイノ調!個性派ホテル【1】
星野リゾート OMO5 東京大塚

伊野尾くんが二軒目に訪れたのは、あの高級ホテルリゾート『星のや』が手掛ける『星野リゾート OMO5 東京大塚』。

2018年5月9日にグランドオープンしたばかりと新しく、大塚駅徒歩1分と駅近で便利です。

コンセプトは「旅のテンションを上げる都市観光ホテル」で、実際にリポートした伊野尾くんもテンションが上がっていました。

その理由は部屋の空間を利用した『やぐら寝台』にありました。

『YAGURA Room(やぐらルーム)』と呼ばれ、くつろぎ寝台とベッドのエリアを縦に分割しています。

まるで秘密基地のような部屋に伊野尾くんもワクワクしている様子でした。

『星野リゾート OMO5 東京大塚』では一般利用できるカフェもあり、お洒落なだけでなく食事も美味しそうでした。

きわめつけのサービスは、ホテルスタッフが大塚の町をガイドしてくれることです。

しかも1時間無料!都外から来たお客さんなら嬉しいサービスではないでしょうか。

観光本には載っていないディープな所に案内してもらえそうで、東京観光が楽しくなりそうです。

アーティスト ホテル BnA スタジオ 秋葉原 所在地

〒170-0004東京都豊島区北大塚2-26-1

★予約はコチラから

めざましテレビイノ調 伊野尾くんがリポートした個性派ホテル2軒まとめ

デザイン性だけでなく、ユニークな仕掛けがたくさんある個性派ホテルのご紹介でした。

イノ調で紹介されるスポットは、どれもワクワクさせるような面白さがあるので、これからも行ってみたくなる場所をたくさんリポートして欲しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする